速水もこみちが料理をすることになった理由が意外?

Sponsored Link

ZIPで速水もこみちが料理?

速水もこみちさん=料理という認識を持つようになったのは、

日テレの「ZIP」の最後のコーナーの

moko’sキッチンという方が多いのではないでしょうか。

速水もこみちさんはいろいろなオリジナルレシピをもっていて、

その数がなんと2万レシピもあると言われていたりします。

では、速水もこみちさんが、

料理をすることになったのはどんな理由なのでしょう。

Sponsored Link



 

速水もこみちさんが料理をし始めた理由とは?

最近の速水もこみちさんは俳優という印象よりも、

料理をしているイメージの方が非常に強くなっています。

ある意味、上沼恵美子さん的なイメージでしょうか!?

速水もこみちさんが料理をはじめた理由は、

「もてたい」

という事からの様です。

それも小学生の時からこのもてたいと事のようですから、

当時からルックスも良かったはずでしょうから、

ちょっとマセ気味の小学生と言った感じなんでしょうね。

自由研究で自作のカルボナーラの写真を提出した時に、

お母さんたちが集まって「料理をするの?」

とざわめきだしたと、本人が言っています。

このときに閃いたのが「料理をすれば更にモテル」という認識だそうです。

小学生の頃のあだ名が「マダムキラー」という事もあり、

料理は更にモテル為の武器と思ったことがきっかけの様です。

このモテぶりのまま芸能界入りしたと話すくらいですから、

相当、顔と料理には自信があるようですね。

速水もこみちの料理上手は本当なのか?

moko’sキッチンで料理ができる芸能人で一躍有名になったのが、

速水もこみちさんです。

この番組以外にも料理番組を持っていたりするようです。

またオリジナル調理器具を発売するなど、

俳優という職業を忘れたかの様な錯覚に陥ります。

速水もこみちさんと言うとやはりイタリアンというイメージがかなり強いです。

たしかにイタリアンを言うとモテそうですからね。

ただ、中にはオリーブオイルを使いすぎ、

作り方が雑との意見も多いようです。

番組放送の中でも、トマトを多量に切るシーンでは

「これめんどくさい」と言いながら

途中で細かく切るのを諦めて大まかにカットするだけに変更、

さらにチーズも適当な大きさに切りサイズ感もバラバラ。

これをトマトと混ぜ合わせながら

「いろんな食感を味わって下さい」という始末。

まさに自由な感じです。

それに必要以上に追いオリーブオイルの数です。

いわゆるなんでもかんでもオリーブオイル状態になっています。

オリーブオイルは健康にも良いとは言われていますが、

一回の食事でここまで使う必要があるのか?と疑問に思ってしまいます。

オリーブオイルが好きだからとの理由でここまで使っているのだとしたら、

相当なオイラーという事になります。そうなると、

外食している時でもマイオリーブオイルをかけているのでしょうね。

まとめ

速水もこみちさんが料理は始めた本当の理由などを紹介してきました。

マダムキラーというあだ名・・・すごいです。

もこみちさんの友だちのお母さんの中には若い母さんもいたでしょうからね。

モテタイからとの理由ですから、鬼に金棒状態になってしまった訳です。

ころっとだまされてしまう女性やママさんも多かったのでしょうね。

 

★関連記事

〇工藤阿須賀の家族が凄すぎた!工藤公康ファミリー?
〇ZIPに抜擢された工藤阿須賀って誰?選ばれた理由の説とは?
〇スッキリの”天の声”が山ちゃんだけでなくなった本当の理由
〇日テレ”スッキリ”の高視聴率は何故?コメンテーターのおかげ?
〇スッキリの加藤の嫁がマジでかわいい?
〇極楽とんぼの加藤って?スッキリの加藤と別人?
〇加藤浩次がスッキリでキレる訳と何故MCとして評価されるか?に納得

 

Sponsored Link



 

Sponsored Link



 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください