安田美沙子の双子の弟がそっくり!マラソントレーニングがヤバイ!

Sponsored Link

安田美沙子ミスマガジンからの成功

ミスマガジンに選出されてからは、癒し系のグラビアアイドルからタレントへ成功した数少ない1人でも有るでしょう。

生き残る為にはかなりの努力もしたでしょうけど、やはり京都弁で可愛い笑顔を見せられたらも視聴者も納得ですよね。

 

Sponsored Link

安田美沙子の双子の弟もそっくり?でイケメン?

 

端整な顔立ちで綺麗な安田美沙子さんが実は双子だったのです。

この顔が二つもあるのか!?と思いきや2卵生双生児の様です。

美沙子さんがお姉ちゃんで双子のもう一人は弟になるようです。

安田美沙子さんのブログには結構弟さんとの画像がアップされています。

これが2卵生?と思えるほどそっくりです。

と言う事は弟さんも端整なイケメンと言う事になりますね~。

親の顔が両方ともいいんでしょうね~。

普通は男女の姉弟だとあまり話す事もなくなるのですが、ここの姉弟は仲がかなり良さそうです。

双子だから?とも考えられますが、姉弟仲がいい事は良い事ですからね。

安田美沙子さん自体も「自分のもう一人の方割れ」と表現している通りに、心のどこかで弟とつながっていると感じているのでしょう。
双子ならではのエピソードもあるようで、弟が事故に遭うような気がしたからと言って電話をしたら本当に事故に有っていたなどを紹介しています。
このほかにも「そろそろ会いたいな~と思っていた時に偶然同じ駅に居合わせた」などもあったそうです。

これってかなりの普通の人ではありえない体験ですよね。

 


Sponsored Link



 

安田美沙子のマラソントレーニングがかなりヤバイ!?

 

多趣味で有名な安田美沙子さんですが、一番熱中しているのがマラソンらしいです。

現在は出産を控えているのでやってはいないと思いますが、これだ!と思うとのめり込んでしまう性格のようですね。

どうして、マラソンを始めたかと言うと美沙子さんの周りの方がフルマラソンを完走した方が多かったようで

「フルマラソンを走った後は違った景色に見える」と言われて実際に走り始めたのがきっかけのようです。

目標を4時間以内完走にして、ホノルルマラソンに参加するために半年間みっちり練習したようですが、

2008年のホノルルマラソンでは4時間に到底及ばない記録だったそうです。

これがきっかけで本格的にフルマラソンのめり込んでいきます。

タレント業や女優業をこなしながらのトレーニングはかなり大変でしょう。

週に3回は5~6キロ走り込みを行い、ただ単に走るのではなくフォームにかなり重点をおいてトレーニングを重ねている様です。

フォームを気にする記録を出すにはフォームを固めないといけないですからね。

食事の管理もすごくてレース前にはタンパク質が多めの食事を行い、レース3日前から炭水化物を抜く食事法に変えている様です。

まるでプロのようですね~。

この食事まで管理する事でタイムのかなり縮んでおり現在では、2012年名古屋ウィメンズマラソンでだした3時間44分56秒がベストタイムの様です。

4年間でタイム的にはかなりの縮め方ですから相当努力しているのがわかります。



Sponsored Link



 

まとめ

安田美沙子の双子の弟やマラソントレーニングについて紹介してきました。

弟さんとは仲がいい画像がかなりアップされていたりして、羨ましいような姉弟関係だと思います。

お互いが理解し合っているからこそ仲が良いのでしょう。
マラソンに関しても安田美沙子さんのプロ根性を見せてもらったと言う感じです。

可愛い雰囲気なのにガッツアリアリですからね。

関連記事

〇安田美沙子 痛々しい バレンタイン?離婚の準備中?

#YASUDA MISAKO


Sponsored Link



 

Sponsored Link
Sponsored Link