長友佑都と平愛梨結婚式会場決定?プロポーズの返事が天然?

アモーレ愛梨!

「僕のアモーレ」という言葉が流行語トッップテン入りし話題になった、今注目のカップル、サッカー日本代表の長友佑都(ながともゆうと)と女優の平愛梨(たいらあいり)が2017年1月29日入籍する事を昨年のクリスマスイブに行われた会見で発表した。

 

愛梨勘違い?結婚の決めてとは!!

 

天然キャラで知られる平愛梨さん。実は2人のお付き合いも平愛梨さんの勘違いからはじっまったそう。

会見で結婚を決めた理由について聞かれた平さんは、「結婚前提で僕についてきてくださいと、もともと言われており、私はずっとそのつもりでいた。」と話したが、長友さんは

「初めて2人で食事をした後、カラオケに行こうかという事になって、交際はまだ世の中に出ていなかったので2人で出るのはまずいかと思い、『僕が先に行くから着いてきて』と言ったのを『一生着いてきて』と勘違いしたみたいです。僕もそれを後から聞いてびっくりしたんですけど、それが決め手だったようです。」

と語った。

平さんはその時ドキッとして、好きになったかも、一生着いていきます!と思ったそうです。

実に平愛梨さんらしいほっこりとしたエピソード。

長友さんは、「次に付き合う人は結婚を考えたい、まずはお互いを知るところから始めましょう。」と2人の交際がスタートしたそうです。

スポンサーリンク

気になる!長友佑都のプロポーズ!平愛梨の返事がまたもや天然!

 

平さんの事を「俺のアモーレです」と堂々と宣言した長友さん、男らしいと惚れ惚れした女性は少なくないはず

そんな長友さんのプロポーズの言葉とは?

 

平さんをピッチに誘い「伝えたい事があります。」と片膝をついてシンプルに「俺についてきてほしい、結婚してください。」

と一言。指輪を差し出したそうです。

 

そんなどこまでも男らしい長友さんに対し平さんは

「もちろん!大喜び!!」

とお答えしたよう。

 

しかし、指輪を見た時「私、指輪じゃなくてじゃがりこが良かった!」と一言

「宝石を頂く価値のない女だと思ってた。」と謙虚な気持ちから出た言葉らしいが、これには長友さんも頭からひっくり返りそうになったと語った。

 

どこまでも天然炸裂な平さん。

彼女にしか言えない言葉ですよね。そんな彼女の一面も長友さんの心をつかんだのかもしれません。

 


スポンサーリンク




 

挙式、披露宴は国内で?

 

披露宴はイタリアのサッカーシーズンが終わった5月か6月にできればと考えているようで、詳しい事はまだ発表されていないようです。

共に多忙なお二方なので、都合をつけるのは難しそうですが、いずれにしても長友さんのシーズン終了後に挙式と披露宴が行われるようです。

 

なんともほっこりしていて応援したくなるお二人。

平さんは1月末からお仕事をセーブして長友さんのプレーするイタリアに移住し新婚生活をスタートさせるよう。頑張ってイタリア語も勉強してるみたいですね。

一部では、国内で挙式や披露宴をやるらしい、という囁かれているようですが、平さんのウエディングドレス姿を見る日はいつになるのか。待ち遠しいです。

 
#Nagatomo Yuto #Taira Airi