”チコちゃんに叱られる”の人気は岡村から?

Sponsored Link

”チコちゃんに叱られる”の人気?

2018年の初めはナイナイ岡村隆史さんにとっては、

どん底を味わっていたのではないでしょうか。

フジテレビの「めちゃめちゃイケてる」が

視聴率の低下によって2018年3月に打ち切られてしまった~です。

他にもグルナイなどがありますが、

岡村さんにとっては22年間放送された番組は、

青春そのものだったのかもしれません。

どん底の、岡村さんを拾い上げたのが、天下のNHKだったのです。

Sponsored Link



 

チコちゃんに叱られるは当初は岡村さん頼りだった!?

2017年に特番として3回NHKで放送されていた

「チコちゃんに叱られる」ですが、

この特番の時にも岡村さんを起用してたいので、

4月からのレギュラー昇格でも引き続きMCとして活躍しています。

岡村さんにとっては22年間の「めちゃめちゃイケてる」

の番組打ち切りとあって4月以降のレギュラー番組は、

ぐるないのみとなっています。

そこに救いのNHKからのオファーはさすがに岡村さんにとっては、

すがるしかない命綱のように見えたのかもしれません。

もともとトーク力にも定評がある分、

NHKサイドはかなり高評価を与えていたようです。

それに不祥事続きのNHKにとっては、

お笑い芸人でありながら、見持ちが硬い岡村さんを起用する事は、

NHKの活力を復活させる期待も込めていた事でしょう。

レギュラーとなった「チコちゃんに叱られる」でMCに確定させて、

チコちゃんの声には先輩芸人の木村祐一さんを使用することで、

キム兄さんのアドリブをうまく受けて、

会話を弾ませてくれています。

特番では視聴率が好評でもレギュラーになると、

視聴率が落ちる可能性があるだけに、

現在の人気を保っているのは、

チコちゃんのアドリブに対応している、

岡村さんだからこそという事になっている様です。

 

チコちゃんの人気は岡村さんとだけではなく出演者にもかなり配慮している?

雑学クイズ番組として放送されている

「チコちゃんに叱られる」ですが、

テレビ離れが激しい若者たちに、

TVの面白さを知ってもらう為に製作されている事もあって、

若者のなかでも指示層がある岡村さんを起用した事は、

ある意味NHKのマーケティング部の成功例だったかもしれません。

チコちゃんの声優にはプロを使わずに、

あえてボイスチェンジャーを使った木村祐一さんを使用する事で、

岡村さんとの掛け合いをさらに面白くさせています。

これだけだと、元来のNHKの視聴者層離れが懸念される所ですが、

ゲスト出演者にもかなり、NHKの配慮が見られています。

必ずゲスト回答者には、若い方と大御所的な方をコンビとして出演させています。

例えば、村上佳菜子と中尾彬 中川翔子と泉谷しげる 

かたせ梨乃と小木博明(おぎやはぎ)

などのような組み合わせで番組が構成されているのです。

ゲスト出演者もある程度クリーン度が高い方を採用している点は、

さすがNHKといった所でしょう。

まとめ

チコちゃんに叱られるの人気は、

ナイナイ岡村さんからなどについて紹介してきました。

この手の番組はある程度は知っているが、

内容までは知らないという絶妙な所を求めているはずです。

回答者が少ないだけに、

どれだけチコちゃんと岡村さんのトークに頼っているのか、わかると思います。

まだご覧になった事のない方は、

一度見てみると、チコちゃんワールドの虜になってしまうかもしれませんよ。

★関連記事

〇チコちゃんグッズ販売で、チコちゃんの中の人って誰?騒動?
〇チコちゃんの顔が変わった?どういう仕組み?
〇チコちゃんの声の声優は誰?えーっまさかの??
〇キョエちゃんのかわいい声の声優は誰?グッズがかわいすぎ

Sponsored Link
Sponsored Link

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください