ビートたけしの事務所騒動って何だったの?オフィス北野の今後は?

Sponsored Link

ビートたけしの事務所脱退?

2018年4月に入ると同時にワイドショーが一斉に報道を開始し始めたのが、

ビートたけしの事務所離脱報道。

その報道のきっかけをつくったのが、

たけし軍団の4人のブログで明らかにされた事です。

それも軍団ではトップの芸人クラスの方のブログ公開でしたから、

一気に事務所騒動へと発展していきました。

 

ビートたけしが辞めた理由は?この騒動の内容はどんな物なのか?

ビートたけしが事務所を退所したことを、

たけし軍団のつまみ枝豆・ダンカン・水道橋博士などのブログで連名で4月1日に発表されました。

内容はビートたけしがオフィス北野を脱退したことと、その理由でした。

 

〇ビートたけしに相談がない状態で、オフィス北野の森昌行社長が筆頭株主になっていた事。

 

〇森社長とその他の役員の報酬が容認しがたいほどの高額な報酬で、株主総会の承認を得ていない。

 

この2つの理由が主な原因と発表しています。

実際どこまで本当なのかは、ワイドショーを見ていてもわかったようなわからないような感じです。

ビートたけし自身も、出演番組で、冗談まじりに

「会社乗っ取られちゃってさ~」

と発言しています。本人がここまで言う限りは、それに近いものが合ったと言う事なのでしょう。

現在でもオフィス北野の主な収入源はビートたけしの出演料といわれていますから、

残ったタレントだけで、事務所が今まで通りの活動ができるのか?と思えます。

今回の騒動では、ビートたけしのみが脱退したのみで、

たけし軍団は森社長との話合いの結果、残留をしています。

突然話題沸騰になったかと思えば、

急激に終息すると言った今回の出来事には何らかの見えない真実が隠されているのかもしれません。


Sponsored Link



 

 

ビートたけし抜きでオフィス北野は存続可能なのか?

今回のビートたけし事務所脱退騒動で、中心的な活動をしていたのが、

たけし軍団の1番弟子たちです。

芸人の所属が多い芸能事務所ですが、

俳優部門には、寺島進がいるなど、

ある程度、ビートたけしの顔以外でも、仕事はなんとか有りそうです。

ただし、9日にたけし軍団側から森社長宛に話し合いの申し込みがされました。

たけし軍団は事務所に残ってオフィス北野を支える事で合意したようですが、

今後の見通しは立っていない様子です。

芸人・俳優・女性タレント等70名を抱える事務所ですから、

当面は何とかなるとしても、メインタレントが脱退してしまった為に、

たけし軍団も多少なりとも、TVでコメンテーター的な仕事もしていますが、

それ以上の事をTVでは出来ていない様子です。

軍団の中では東京から地方に拠点を移した方もいるようですから、

事務所騒動は早々に終わらせて悪い印象を残したくないと言う感じがありありと見受けられます。

オフィス北野の看板を背負う若手の伸びが無いだけに今後はさらに厳しい状態が続きそうです。

まとめ

ビートたけしの事務所脱退騒動の内容などを紹介してきました。

オフィス北野自体は、ビートたけしと森社長の2人で立ちあげた事務所ですから、

筆頭株主と言うのは、本人および関係は納得がいかない所でしょうね。

実際のところ、事務所の収入は主にビートたけしが稼いでいると言われているだけに、

抜けた穴は相当大きく、事務所に取ってかなりのダメージを負う事になります。

いろいろな報道が流れ飛んでいましたが、

実際の所は、ビートたけしと森社長の心の中にしか真実は無さそうですね。

#TAKESHI KITANO  #BEAT TAKESHI  #TAKESHI-GUNDAN

 

-関連記事-

〇たけし軍団のフライデー襲撃事件って何だったの?ビートたけしが懲役に?

〇ビートたけしがバイクで大事故!?生き残れたのが奇跡?

〇ビートたけしも若い頃は売れなかった?芸人になったきっかけが意外過ぎ!

〇北野武とビートたけしの使い分けのこだわり!?

 

Sponsored Link
Sponsored Link