北野武とビートたけしの使い分けのこだわり!?

Sponsored Link

名前の使い分けのこだわり!?

北野武とビートたけしは何がどう違うの?と思う方も多いでしょう。

テレビに出ている時でも、この名前を、使い分けています。

これには、何らかの意図が合っての使い分けをしている事なのでしょう。

ではこの2つの名前を本人はどう使い分けているのでしょうか。

 

北野武とビートたけしでは何が違うのか?

同じ本人なのに名前が2つある事は、基本的には本名と芸名と言う事になります。

中にはこれだけの差ではないかと思っている方も大勢いるでしょう。

テレビに出ている時でも、この2つの名前を使い分けています。

ただテレビを見ている限りでは、ビートたけしと名乗っている方が圧倒的に多く感じる事でしょう。

基本的には芸人さんですから、芸名でテレビ出演が多くなるのは必然だと言う事になります。

これにも有る程度一定の決まりごとが、存在しているのです。

フジテレビ以外のテレビ局では圧倒的にビートたけしを名乗っています。

一方フジテレビでは、逆に北野武の名前で番組出演している確率が非常に高くなっています。

この両者の違いと言うのは、番組内容のようです。

どの番組出演もバラエティ番組枠の出演がほとんどですが、

お笑いがベースに流れているものには、ビートたけしを使用して、

ある程度真面目に取り組んでいる番組には北野武の名で出演をしている傾向が高い様です。


Sponsored Link



 

北野武とビートたけしを使い分けているのは、本人次第?

2つの名前を使い分けている理由がある程度見えてきた所ですが、

これが本人主動の物なのかテレビ局側から言われての物なのか?

と言う疑問が成り立ちますが、

あるテレビの対談番組で北野武さんはこんな事を語っています。

「バラエティでもおもしろおかしくやりたい時には、

ビートたけしを使用しています。

ある程度、キッチリとした仕事をしたい場合には北野武の名前を使います。」

映画監督や有る程度教養がある番組に出る場合には、

北野武の名前を使う事をこの対談では明言しています。

確かに、北野武の名前で出演している番組では、

面白い事は言いますが、決してかぶり物をかぶったり、

無茶な事をすると言う演出はしてはいません。

ビートたけしの名で出演している時は、

確実にかぶり物を着けて登場している事が多いです。

とにかく番組を盛り上げようと言う意思が介在していると言ってもいいかもしれません。

時にはやり過ぎでは?と思う様な場面もありますが、

等の本人の笑顔が楽しそうなのは、番組出演者もわかっている事なのでしょう。

まとめ

北野武とビートたけしの使い分けについて紹介してきました。

71歳とは思えないほどのアクティブさを披露してくれています。

テレビ界や映画界での巨匠ですから、ある意味国宝級の方だと思います。

ましてバラエティ番組や映画監督のギャップや世界観は、

独特の物があって、エンターテイメントと言うのを表現してくれているのだと思います。

芸風が嫌いと言う方もいるとは思いますが、今でもお笑いに対する情熱は1級品の方ですからね。

#TAKESHI KITANO #BEAT TAKESHI

-関連記事-

〇たけし軍団のフライデー襲撃事件って何だったの?ビートたけしが懲役に?

〇ビートたけしがバイクで大事故!?生き残れたのが奇跡?

〇ビートたけしも若い頃は売れなかった?芸人になったきっかけが意外過ぎ!

〇ビートたけしの事務所騒動って何だったの?オフィス北野の今後は?

 

Sponsored Link
Sponsored Link