田中みな実がキャラ変?女優に転身?

Sponsored Link

田中みな実の変化?

田中みな実アナと言うと元TBSアナウンサーでかつ、ぶりっこキャラと言うイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

現在はフリーアナウンサーとして活躍の場を広げている、田中みな実アナです。

どうやら、ぶりっこキャラから変化しているのでは?と言う噂が流れています。

その噂は事実なのでしょうか!?

Sponsored Link

田中みな実のぶりっこキャラ変?何か事情があるのか?

田中みな実アナがTBSアナウンサー時代にぶりっこキャラとして人気を博していましたが、

最近の人気女子アナの中では上位にはいる事もなく、嫌いな女子アナランキングで上位にランクインしてもいます。

フリーになってからもぶりっこキャラは変更されてはいなかったようですが、このキャラに疲れ果ててしまったのでは?と言われています。

その一反はオリラジ藤森さんとの破局からとも言われています。

藤森さんとの破局あたりから、テレビ出演時などで、ぶりっこではなくネガティブキャラの片りんを見せ始めています。

田中みな実アナはこんなコメントをテレビ番組で話しています。

「不安しかない」「何も楽しみが無い」「どんどん老けて行くだけ」等のネガティブ発言を連発しています。

今までの彼女では考えられない発言です。

また田中みな実アナは26歳の頃から観葉植物に話しかけている生活も送っている様です。

また、夜な夜なSNSサイトにぼやきや不満等の書き込みなどを行っている様です。

田中みな実アナいわく「人に話せればいいのでしょうが、話せる相手がいない。」

かなり、心の闇の部分が深いようです。

TBS時代もぶりっこキャラのおかげで浮いていた存在になっていたとの話もでていますので、

ぶりっこキャラを作りだした段階で、周りから人がいなくなっていってしまったと言った所が実情なのではないでしょうか?

アナウンサーとしては実力がある人ですからこれからはネガティブキャラとして活躍するのでしょうか?



Sponsored Link



 

田中みな実が女優に転身するのか!?

現在TOKYO MXで「ひるキュン!」のMCを務めている田中みな実アナさんが、アメリカ映画「ドクターストレンジ」で、

吹き替え役をやった話からでてきた話ではないでしょうか。

田中みな実アナが映画のアフレコでナース役を務めた事を話して、スタッフから声のトーンを落としてくださいと言われていたそうです。

「私がやる必要があったのか分からない」と「ひるキュン!」でコメントしていますが、

採用してくれた方に対しての配慮がちょっとかけているのでは?と思ってしまった方もいるのではないでしょうか。

この時に番組レギュラーのガレッジセールのゴリさんは「岡村孝子さんがレコーディングしているみたい」と称賛していました。

ゴリさん自体映画監督経験者と言う事を知っている、田中みな実アナはゴリさんに「次回作に出演させてください」

と意欲を見せていましたが、「背中にタトゥーが入っている男性と大胆なシーンでなら」とゴリさんが答えると、

「保健室の先生がいい」とすかさずゴリさんの案を否定しています。

田中みな実アナは自信はTBS時代に何回かドラマのチョイ役を数回こなしてはいるものの、

フリーになってからはドラマのオファーは無いようです。

今後の事も考えるのであれば、女優業も少しは勉強しておいた方がいいのかもしれませんね。



Sponsored Link



 

 

まとめ

田中みな実のキャラが変わった?女優に転身するのか?について紹介しました。

もう既に30歳を超えている田中みな実アナですから、さすがにぶりっこキャラを演じ続けるのはきつくなってきているのではないでしょうか?

さすがにこのキャラを押し通すには無理がありますから、ここらで、将来の方向性を見つめ直す時期がきているのかもしれませんね。
-関連記事-

〇田中みな実の父親の職業が知れわたりマズイことに?藤森との破局理由が悲しすぎる。


Sponsored Link



 

Sponsored Link
Sponsored Link