小林麻耶と真央の姉妹愛がステキ! 小林麻央が退院決意?

小林麻耶と真央の仲の良さ

 

小林麻耶さんと麻央さんの姉妹は芸能界の中でも特に仲がいいと言う姉妹です。

その分、妹の麻央さんが乳がんと言う病気にかかってしまい。

市川海老蔵さんが会見を開くまでの間の1年8ヵ月間誰にも言わずTVなどでは笑顔を振りまいていました

普通では誰かに苦しい胸の内を話してしまいそうですが麻耶さんはしていません。

スポンサーリンク

小林麻耶と麻央の姉妹愛が素晴らしい!

小林麻耶さんは妹の麻央さんの病気がわかってからと言う物、麻央さんの長女と長男の世話を渾身的にしています。

市川海老蔵さんも仕事で忙しい為に、自ら自分の妹の子供の面倒を見ている様です。

姪に甥ですか確かに可愛いのだと思いますが、それ以上に妹麻央さんの為になにかしてあげたいと言う気持ちでいっぱいなのでしょう。

自分自身もTV4本ラジオ1本のレギュラーを抱えていて、仕事の合間に麻央さんの子ども達の面倒をみると言う生活を送っています。

このような生活を市川海老蔵さんが麻央さんの事を公表するまで1年8カ月間、人知れずに送っていた事がわかったのです。

この姉妹は芸能界で活躍していながらも雨の日は傘をもって駅まで迎えに行ったりするくらいの仲のいい姉妹として有名なだけに、

麻耶さんは妹の麻央さんの病気を知った時にはかなり衝撃を受けた事でしょう。



Sponsored Link



 

こんなエピソードもあるようです。

「仕事辞めて麻央のお世話を私がする」

「お姉ちゃんがテレビに出ていて、笑顔を見せてくれるから私も頑張れる」

これ言われたら号泣間違いなしですよね。

自分の笑顔で妹が救えるならと思ってしまいます。

でも、どこかで頑張りすぎてしまったのか、2016年5月に「バイキング」出演中に倒れてしまいます。

その事は海老蔵さんも気に止めていたらしく、

「麻耶ちゃんは真面目でガンバリ屋・姉妹で真面目と言うのは素晴らしい」とも言っています。

小林麻耶さんのガンバリと笑顔が麻央さんを救える日が来るといいですよね。

 


Sponsored Link



 

小林麻央が退院を決意!?その真相は!?

2017年5月29日に乳がんで闘病生活を病院でおこなっていた小林麻央さんが退院と言う報道がされたと思います。

誰もが思う事は、最後は自宅で家族に見守られながら、と言う願いと言う事なのではないでしょうか。

顎までガンが転移しており、食べ物も食べる事が出来ないとの事で、更に体も痩せて行く一方。

ガンの苦しみは本人はもちろんのこと家族も辛いのです。

でも最後の時は愛する家族の元で過ごすのが一番であってそうでありたいものです。

でも今回の麻央さんの退院は、そうであってはならないような気がします。

ここまで、頑張ってきたのだから、子供たちの笑顔を見ることで、もう一度闘う為の決意だと思いたいですね。

そうです諦めたらそこから先はありません。

ここはもう一度あがいてあがいて、活路を見出そうと言う現れなのかもしれませんね。

 


Sponsored Link



 

まとめ

小林麻耶さんと麻央さんの姉妹愛が素晴らしと麻央さんの退院の真相について紹介してきました。

今回の退院については麻耶さんはどう思っているのでしょう。

姉妹愛が強いだけに辛さが伝わってきそうです。

ここまで頑張って、これたから、これからもと思いたいところですが、多くの方は終活ではないかと囁いています。

本音でしょうが、それはいま囁いてはいけない事実ではないでしょうか。
-関連記事-

〇市川海老蔵の子供の幼稚園辞退?子供の世話をする海老様?

〇小林麻耶のアナウンサー時代エピソードと結婚しない?結婚できない理由?

#KOBAYASHI MAYA #KOBAYASHI MAO #ICHIKAWA EBIZOU


Sponsored Link