錦織圭の負けず嫌いなエピソードがヤバイ!年収上昇はCM効果?

錦織圭の人間性の良さ?

何でもプロの選手と言う物は負けず嫌いな方が多いですが、錦織圭選手はちょっと筋金入りのようですね~。

さすが、ここまで負けず嫌いな性格だと、相手も嫌になってしまうのですが、そこは錦織圭選手の人間性の良さ?

天然さがいい方に働いている様です。

スポンサーリンク

錦織圭の負けす嫌いなら世界一かも!?

プロの選手に取っては、この負けず嫌いが無ければ一流のプレイヤーになれないのでは?

と思えてくるほど、プロの選手は負けず嫌いの方が多いようです。

その中でも錦織圭選手は最たるものなのかもしれません。

子供の頃に松岡修三さんのテニススクールに通っていたころに、松岡さんと試合をする事になった錦織選手ですが、当然負けてしまいます。

普通なら実力の差を実感して納得してしまうのですが、松岡さんの所に泣きながらかけより

「もう1回やらせて下さい」と言ってきたそうです。

さすがの松岡さんでも、この負けず嫌いはすごいと思ったそうです。

この他、錦織圭選手の負けず嫌いな有名な話は、女子柔道の方々と合同練習をした時に夕食に食べ放題のお店にいった時に起こったそうです。

「食べる量だけは負けたくない」との気持ちから自ら大食い対決を申し出たところ、最終的にはギブアップ。

この時女子柔道選手は美味しそうにスイーツを食べていたそうです。

負けた錦織選手は「今日、たまたま胃の調子が悪かっただけ」と自分の負けを素直に認めなかったと言うエピソードがあるようです。

この他にも、トランプは勝つまでやめない。

相手が根負けするまでやり続けると言う。


Sponsored Link



 

この負けず嫌いがあって現在のランキングにつながっているのでしょうね。

錦織圭の年収はCMとの契約金額が凄すぎる!?

錦織圭選手が身にまとっているウェアーやバンダナ・シューズ・ラケットは全てスポンサーが用意してくれるものです。

錦織圭選手がスポンサー契約しているのは何社くらいあるのでしょう?

1.日清食品(所属契約しています)

2.ユニクロ

3.ウィルソン(ラケット終身契約)

4.NIKE

5.タグ・ホイヤー

6.ウィダーinゼリー

7.エアウィーヴ

8.ジャックス

9.デルタ航空

10.LIXIL

11.ジャガー

12.プロクターアンドギャンブル

13.日本航空

14.久光製薬

15.WOWOW

16.NTTドコモ

17.IMG

17社とのスポンサー契約をしています。

これだけスポンサーがつくのはかなり、珍しいとも言われています。それだけ注目に値する選手と言う事なのでしょう。

そうなると、気になるのが、錦織圭選手の年収と言う事になりますよね。

錦織選手の年収は・・・36億円(推定)です。

金額が大きすぎて理解できないのですが、スポンサー契約収入が33億円・テニスの賞金額が3億円ということみたいですね。

36億の年収があっても、当然ながら税金は容赦はしません。

日本の所得税は4000万越えで45%持って行かれます。約16億円が納税されます。

それでも20億残りますが、コーチ代や遠征費も自分持ちですからね。それにしたって全てを使いきる事は出来ないでしょう。

フロリダの自宅も現金一括払いのようですから、金銭感覚狂っちゃいそうですよね。

それでも、プロのトップに居られるのは限られた年数だけですからね。稼げる時には稼ぐが一番ですね。



Sponsored Link



 

まとめ

錦織選手の負けず嫌いは超一流とスポンサー契約金額が凄すぎるについて紹介してきました。

負けず嫌いは、プロ選手にはなくてはならない資質ですから、これは仕方がありません。

ただこれを凌ぐのが錦織選手の天然ボケなのです。

水筒に入っていたホットコーヒーをアイスコーヒーと間違えて一気飲みしてしまった。

等があるとやはり人間なんだとホットしてしまいます。

スポンサーに関しては、それは錦織圭選手が日本人である事から、日本マーケットを意識しているスポンサーも多いと思います。

錦織圭選手が勝てば商品が売れて行く訳ですからね。

-関連記事-

〇錦織圭のテニスシューズは2017年はアディダスからNIKEへ変更した?

〇錦織圭のアメリカの自宅がスゴイ!愛車がジャガー?

#NISHIKORI KEI


Sponsored Link



 

COMMENTS

Comments are closed.