錦織圭のテニスシューズは2017年はアディダスからNIKEへ変更した?

錦織圭のスポンサー契約

プロテニスプレイヤーの頭の先からつま先まで、ありとあらゆるメーカーが選手とスポンサー契約を結んでいます。

当然錦織圭選手も例外ではありません。

テニスの賞金だけでなくスポンサー契約も収入になるので一体いくらになるのでしょうね~

 

スポンサーリンク

錦織圭がアディダスからNIKEに変更?で一流プレイヤーの仲間入り!?

小さい頃から錦織圭選手がテニスシューズとして愛用して来たのが、アディダスです。

今までの錦織選手の成績から言ったら確実に足にジャストフィットしていた感じです。

2017年になって錦織圭選手はアディダスからNIKEにシューズのスポンサー契約を変更しています。

このNIKEのスポンサー契約は実はかなり難しいと言われています。

トッププレイヤーでもNIKEとの契約が出来ない場合もあるのです。

ですから錦織圭選手はNIKEから認められた選手とも言えますね。

現在NIKEと契約しているトッププレイヤーはフェデラー選手ナダル選手です。

ジョコビッチ選手はNIKEとの契約は果たせていません。

そうなるとNIKEの中ではジョコビッチ選手よりも錦織圭選手の方に重きを置いていると言う見方が出来ますね。

そうなるとNIKEは日本での販売を大きくのばす事ができると踏んだのでしょうね。

基本的にはスポンサー契約はその国の選手が使う事で販売シェアの拡大を狙いたい腹がありますからね。

スポンサー契約は応援するから、その分TVに映って宣伝してください的な所もありますからね。


Sponsored Link



 

錦織圭がアディダスからNIKEに変更したことでプレーに影響は出るのか!?

プロスポーツプレイヤーがシューズのメーカーを変更する事は、かなりプレーに影響を及ぼすのではないのか?と言う見方があります。

確かにアディダスとNIKEではシューズへの考え方やコンセプトが全く違っていてもおかしくはありませんからね。

それに今回錦織圭選手は長年パートナーとしていたアディダスからNIKEに契約を変更していることから、

今までとは若干違うスタイルになりそうな感じです。

どちらかと言うとアディダスはハードな印象でNIKEはソフトな印象がありますから、

ハードなショットを打つ選手にはアディダス、フットワークを生かしたプレーを持ち味とする選手にはNIKE

と言った棲み分けが出来ているようにも感じます。

ただ、NIKEもプロですから、選手の要望に応えるシューズを用意する事になりますから、

錦織圭選手のプレースタイルには変更はないのかもしれません。

気になるのが2017年当初世界ランキング5位にいたのですが、5月末の段階で9位にランクを落としています。

これがシューズによる影響なのでしょうか?この辺りは何とも言えませんが、多少はプレーに影響があると見てもいいかもしれませんね。


Sponsored Link



 

まとめ

錦織圭選手がアディダスからNIKEに契約変更とプレーに影響が出るのかについて紹介してきました。

テニスは実際プレーしたことがないので、見るスポーツになってしまっていますがTVなどで見るとかなり見ている側も力が入ってしまいます。

これが当人ならもっと力がこもってしまいそうです。

現在ランキング9位の錦織選手ですが、残りのプレーで1つでも上のランキングに行ってもらいたいですよね。

-関連記事-

〇錦織圭の負けず嫌いなエピソードがヤバイ!年収上昇はCM効果?

〇錦織圭のアメリカの自宅がスゴイ!愛車がジャガー?

#NISHIKORI KEI


Sponsored Link