錦織圭のアメリカの自宅がスゴイ!愛車がジャガー?

Sponsored Link

テニスプレーヤー錦織圭

日本のプロテニス界を引っ張っているのが錦織圭選手です。

現在の世界ランキングは、なんと9位にランクインしています。

現在27歳!?もうそんな歳なの?って思ってしまいますが、まだまだ若いですからね。

これからまだまだ上位を狙っていけます。

Sponsored Link

錦織圭のアメリカの自宅がスゴイ大豪邸ってホント?

錦織圭選手の活動拠点は実は日本ではないんですね~。

日本にいるよりかは、アメリカの方が気候も安定しているでしょうし、活動するにも動きやすいと言う事もあるのでしょう。

錦織圭選手が現在活動の拠点としているのは、アメリカのフロリダのようです。

フロリダ?って言う方には「CSIマイアミ」「マイアミバイス」等アメリカドラマでも使われるほどの暖かい地域ですね。

プロスポーツ選手ですから寒い地域よりは暖かい地域の方が怪我もしにくいでしょうからね。

そうなるとこのフロリダで住むには家はどうしているの?と言う事になりますが、やはり世界の錦織です。85万ドルの家を購入している様です。

85万ドル?日本円に直すと現在のレートで9350万円になります。

日本に比べて基本的に土地価格はやすいでしょうからね~それでも約1億円の家ですか~。

このフロリダで大豪邸と言うと庭にプールが付いている印象がありますが、錦織選手の家にはあるのでしょうか?

その辺りは明かされていないのでわかりませんが、確実にオフの日はプールサイドにサマーベットでゆっくり過ごしていそうな感じがありますよね。

そんな家に一度でいいですから住んでみたいものです。



Sponsored Link



 

 

錦織圭の愛車はイギリス名門のジャガーでオレンジ色!?

アメリカに住んでいる限りは、自分で行動する時には日本のように、自転車に乗ってちょっとそこまで、なんて出来ないでしょうね。

そうなるとやはり移動は車になると思います。一流テニスプレイヤーですから、当然車も一流なのでしょう。

錦織圭選手の愛車はやはりジャガーの黒色でした。

それもコンバーチブル!コンバーチブル?ってと言う方の為に簡単に言うと屋根が自動開閉が出来るオープンカーと言った方がわかりやすいでしょう。

イギリスの高級車ですが、価格は数百万~数千万円まで幅が広いのです。

結構高い値段の車を買ったのでは?と思ってしまうところですが、実はこのジャガーはプレゼントされた物の様です。

ジャガーをプレゼントって!?誰から!?錦織選手は実はジャガー日本法人のアンバサダーに就任している様です。

ジャガーのCMにも出ている様ですが、見たことありません。

ジャガー日本法人大使と言う事で車をプレゼントされたそうです。

実はジャガーが錦織選手をイメージした「Fタイプ KEI NISHIKORI EDTION」なる物を作っているそうです。

それもオレンジ色・・でも錦織選手の車は黒色です。

ジャガーも動かすほどの力を錦織選手はもっているということになりますね。



Sponsored Link



 

まとめ

錦織選手アメリカの家が凄いと愛車はジャガーについて紹介しました。

フロリダでジャガーのコンバーチブルを走らせる。

まさに大富豪そのものって感じですよね。

ま~それだけ実力があって賞金を稼いでいる証拠ですからね。

トップクラスに居続ける為にはかなりの努力もしなくてはいけませんからね。

それにテニスは神経戦でもありますから、ゆったりくつろげる家があるのはいい事なのではないでしょうか。

-関連記事-

〇錦織圭の負けず嫌いなエピソードがヤバイ!年収上昇はCM効果?

〇錦織圭のテニスシューズは2017年はアディダスからNIKEへ変更した?

#NISHIKORI KEI


Sponsored Link



 

Sponsored Link
Sponsored Link