ヒロミと松本伊代夫婦円満の秘訣が面白い!息子が俳優を目指した訳が素晴らしい?

Sponsored Link

多忙のヒロミと天然キャラの松本伊代

最近テレビで見かけない日が無いくらい多忙の様子のヒロミさんです。

親が大工と言う事もあってか、番組ないでも非凡な才能を発揮しています。

奥さんの松本伊代さんと言えば天然キャラ的ママさんですよね~

ちょっと騒ぎを起こしてしまいましたけど、また明るい笑顔が見たいですよね。

そんなヒロミ&伊代夫婦は芸能界でもオシドリ夫婦なのです。

 

Sponsored Link

ヒロミと松本伊代夫婦円満の秘訣とは? 意外と大人な夫婦?

 

このヒロミさんと伊代さんと言うと何となくデコボココンビと言う印象を持つ方もいるのではないでしょうか。

伊代さんがボケてヒロミさんが突っ込むと言う構図も見えてきそうです。

それだけが夫婦円満の鍵ではどうやら無さそうです。

ヒロミさんは伊代さんに対して怒る事はせずに常に褒めまくる。

夕飯の料理がヒロミさんの口に合わなかったとしても

「今日の料理が今までで一番美味しい」

すっぴんの伊代さんにたいして

「すっぴんでも可愛い」

そうすることで伊代さんの方も「ウソでもうれしい」

人は誰でも褒められることはうれしい物なのです。


また伊代さんも凄いところは天然ぶりを発揮しながらもちゃんと旦那さんのヒロミさんの事を受け入れている所にあります。

2004年に突如仕事がなくなったヒロミさんに対しては「いつか働く気になった働けばいい」くらいの感覚でプレッシャーを与えなかったそうです。

それにテレビに出たくなったヒロミさんに対して、テレビ局側に売り込みにも行く伊代さんの姿があったそうです。

この二人はお互いを認めて受け入れている所が凄いですね。

普通は「あんた働きなさい!」「掃除してないじゃないか~」などと罵ってしまう所ですが、この二人はその辺りも言葉は言わないようですね。

ある意味大人の夫婦と言ったところではないでしょうか。

それに、毎日キスをしていると言うのも夫婦円満の証なのかもしれませんね。



Sponsored Link



 

息子が俳優を目指した訳が素晴らしい?

ヒロミさんと伊代さんの子どもが2015年に芸能界にデビューしています。小園凌央さんです。

両親とも芸能界の方ですから当然2世タレントになるわけです。

でもどうやら、その辺りの2世タレントとはどうやら、違う雰囲気も見せてきています。

芸能界の仕事をしたいと両親に相談したところ、

「裏方で作品を作る仕事の方が向いている。」と言われたのが相当悔しくて「役者になってやる」と心に決めたそうです。

親からしてみれば、知っている芸能界の厳しさを息子に味あわせたくないのと息子の性格を見据えての助言だったようですね。

ヒロミさんや伊代さんの気持ちはわかります。
この二人からは「与えられた仕事はきちんとこなしなさい」
「周りの先輩や大人の方に厳しく育てて頂き大きくなって貰いたいと」とのコメントも出されています。

この夫婦はかなり出来ていますね。

これなら問題を起こす2世タレントとは大違いでしょうね。

問題を起こした2世タレントの件では全く関係のないのにヒロミさんからは、「お前調子乗ってんのか!?」とぶち切れされたそうです。

これもヒロミさんからの責任有る行動を取りなさいと言うメッセージが込められていたのでしょうね。

なんて大人なんだヒロミさんは。


Sponsored Link



 

まとめ

ヒロミと松本伊代夫婦円満の秘訣などを紹介してきました。

お互いがお互いを立てている所が夫婦円満の秘訣なのでしょうね~。

テレビで「うちのママが」「うちのママは」等と普通に行っているヒロミさんは伊代さんの事をほんとに好きなんだな~って思いますよね。

それに息子の小園凌央さんに対しては、しっかりと2世タレントだからって、甘えた態度を取るな的な所も素晴らしい考え方ですよね。

#HIROMI #MATSUMOTO IYO


Sponsored Link



 

Sponsored Link
Sponsored Link